リフォーム用のユニットバスで入浴タイムを快適に

subpage01

住設機器メーカーのリリースしているユニットバスにはリフォームに対応した商品も多くあります。


旧式の浴室からのリフォームを希望している人も、古くなったユニットバスを更新したいという人からも人気のある製品となっています。



最新のモデルは機能面も大きく進化しており、これまで不便であった点も改善されている部分がたくさんあります。

快適な入浴タイムを楽しむためにも、ぜひリフォームを検討してみましょう入浴を快適にする機能にはさまざまなものがあります。


その一つが床面です。



古いモデルであれば床面は乾燥しにくく足を踏み入れると冷たいという欠点がありましたが、乾燥しやすい素材を使用して、足あたりのやわらかい床面を実現しているモデルが多く見られるようになりました。


またシャワーやカランの構造も進化しています。

かつてはノブを回してお湯を出したり止めたりする混合水栓が主流でしたが、最新のモデルではプッシュボタン式を採用しているモデルが人気です。簡単に操作できることや、こまめに水を止めることができるので節水にもつながるというエコの観点からも高い評価を得ています。


その他にもムードを高めるための間接照明や、リラックスしながら音楽を聞ける浴室内スピーカーなどという贅沢な装備も人気となっています。



ユニットバスがどれだけ進化しているのかは実際にショールームで体感することもできますので、実際に足を運んでみてその快適性を確かめてみるのも良いでしょう。